北軽井沢の全室バストイレ付きペンションタイプの宿で減農薬の米と高原野菜を味わおう!

トップへ 御案内 料金 交通 食事 設備 ツアー 観光 おしらせ 御予約
■食事
■食事内容と料金
■飲み物類の販売
■電子レンジ・給湯・御茶など
■アレルギーなど特殊な食環境の方
■外食を考えてる方へ
■バーベキュー
■高原野菜・とり牧場・観光農園

アレルギーなど特殊な事情をおもちな方

アレルギー

 アレルギーがある方は、予約前に、必ず申し出てください。北軽井沢ブルーベリーYGHで対処できる場合は、できるだけ対処させていただきます。アレルギーの幅も教えていただけると助かります。たとえば、ほんの微量のアレル物質が入ってもダメな場合は、当宿では対処できかねますので、素泊まりで外食をすることをおすすめしています。
 そこまで酷くなくても、対処できないようなケースの場合は、例えば小麦アレルギーのような場合は、逆に、どんな食事なら食べられるかを教えてください。その料理を当宿で、お作りできるようでしたら、お作りしたいと思います。できれば、レシピも一緒にメールで送ってくれれば、こちらも助かりますし、こちらも勉強させていただきます。但し、ゴールデンウィークや盆正月では、対処できない場合もありますので、御容赦ください。素泊まりで外食をすることをおすすめしています。

苦手で食べられないもの

 誰にでも苦手で食べられないものはあると思います。なので、北軽井沢ブルーベリーYGHでは、やたらと皿数を多くして、その代わりに、盛りつけを少量にしています。例えば、下の写真のようにです。
料理の一例(和)
 なので、苦手な物ばかりで食べるものが無いということは、滅多にないとは思いますが、メインの皿とスープだけは、どうにもなりません。メインは、鶏肉・豚肉・牛肉・サーモン・ブリ・白身魚のどれかをつかいますが、この中で苦手なものがあったら予約時に申告してください。他に苦手の物があったら手をつけずに残してください。極端な偏食な方は、対応ができませんので、素泊まりで外食をすることをおすすめしています。

ベジタリアン

 どの程度のベジタリアンなのかを教えてください。出汁も卵もマヨネーズもダメといったマクロビクラスでしたら、当宿では対処できません。素泊まりにして、外食することをおすすめします。できるだけ肉魚をのぞいてというのでしたら対応できます。具体的に言うと、

 サラダ
 豆の煮付け(カボチャの煮付)
 温野菜のメイン
 豆腐
 ジャガイモの素揚げカレー風味
 野菜スープ
 フルーツのデザート

などのメニューなら御用意できます。もちろん出汁に鰹節・煮干しを使うことになりますが、それも無理なら塩・胡椒&カレーパウダーだけにしますので、そこもはっきりと予約のさい申し出てください。但し、ゴールデンウィークや盆正月では、対処できない場合もありますので、御容赦ください。素泊まりで外食をすることをおすすめしています。

宗教上食べられないもの

 予約前に、必ず申し出てください。北軽井沢ブルーベリーYGHで対処できる場合は、できるだけ対処させていただきます。対処できないようなケースの場合は、逆に、どんな食事なら食べられるかを教えてください。その料理を当宿で、お作りできるようでしたら、お作りしたいと思います。できれば、レシピも一緒にメールで送ってくれれば、こちらも助かります。但し、ゴールデンウィークや盆正月では、対処できない場合もありますので、御容赦ください。素泊まりで外食をすることをおすすめしています。