北軽井沢の全室バストイレ付きペンションタイプの宿に泊まって
観光・温泉・グルメ・登山・ハイキング・テニス・スノーシュー・スキー!

トップへ 御案内 料金 交通 食事 設備 ツアー 観光 おしらせ 御予約
アクセス総合
車・レンタカー・タクシーを利用
バイクで旅される方
自転車で旅される方
歩きで旅される方
電車で旅される方
路線バスについて
高速バスについて



駅レンタカー
駅ネット
路線バス・草軽交通
路線バス・西武高原バス
関西→軽井沢(千曲川ライナー)
池袋→軽井沢(西武高速バス)
新宿→北軽井沢(キラキラ号)

バイクで旅される方

1.北軽井沢の道路事情と注意点

 北軽井沢および嬬恋村の道路は、バイクで走ることを目的にしている人には、もってこいの道です。例えて言うならば、北海道の道路にも似ています。ただ、注意も必要ですので、いくつか気をつけなければ、いけないことを申し上げておきます。

1.ガソリンスタンドが少ない
2.ガソリンは軽井沢より、北軽井沢の方が安い(国道146沿いのJAが一番安い)
3.田舎であるために街灯がない
  (夜になると真っ暗になり道が分からなくなります)
4.国立公園であるために、制限があって看板がたてられない

 以上の点をふまえ、早めのチェックインをすることをおすすめ致しますが、どうしても日没後にチェックインする場合は、ひとつ冷静になって確かめ、道に迷ったら、すぐに北軽井沢ブルーベリーYGHに電話して聞くことをおすすめいたします。

2.季節による違いや気候

 年間をとおして涼しく、晴天率が高いのが北軽井沢の特徴です。防寒対策は忘れないでください。また、北軽井沢が、晴天率が高い地域であることも頭の隅においておくと良いと思います。なぜならば、北軽井沢で晴れているからと、油断すると軽井沢で霧であったり、雨だったりするからです。

 夏に軽井沢から来る人は、軽井沢の霧に気をつけてください。
 冬に草津白根から来る人は、雪に気をつけてください。
 道路が凍結する頃に二度上峠から来る人は、スリップに気をつけてください。
 道路の凍結は、12月〜3月頃が危険です。